モビットで今すぐお金を借りるならコチラから!

モビットで今スグお金を借りるならば、パソコンかスマホからネット経由でのお申し込みが便利で早いです。お申し込みはコチラから!

銀行融資よりも金利が安くなることもある?

銀行融資の女性
キャッシングというとどうしても高金利のイメージがあります。

それは銀行融資と比較してということになります。

噂としてはキャッシングは銀行融資よりも金利が安くなる事もある、なんてことがありますが、本当でしょうか。


これについては、実は本当です。

もちろん全員に当てはまるというわけではなく、ほとんどの方は銀行融資よりも金利が高くなってしまうのが一般的です。

ですが条件を満たせば銀行融資よりも金利が安くなることもあるのです。

銀行融資といってもカードローンは別になりますが、使用用途自由で無担保型のフリーローンの場合、金利は5.0~9.0%程度です。

それよりも金利が低くなる事もあるのです。

キャッシング会社の金利を見ると年利○○%~○○%と表記されているのはご存じでしょうが、その低い金利は3.5~4.8%程度になっているのがほとんどです。

まさに条件によってはその最低金利で融資を受けることができるのです。


その条件というのは、まずは借入実績・返済実績です。

そのキャッシング会社から融資を受け、しっかりと毎月返済していればどんどん実績が高くなり、融資限度額がアップしていきます。

それにともなって金利も低くなっていくのです。

もちろん、最低金利になるには各キャッシング会社の最大融資限度額までアップしないといけませんから、なかなか一般の方では難しいところがあります。

ですが、銀行のフリーローンの年利5.0~9.0%を下回る事は十分に可能です。

ただ、実績はどれくらい積めばいのかはキャッシング会社によって異なるので、一概に何年の実績を積めばいいのかは明確ではありません。